行政書士や弁護士に相談~法律のプロフェッショナル~

男性

無料で相談が出来る

説明

無料で離婚相談を行いたい場合には

離婚相談をする場合は、弁護士への相談が一番です。ただし弁護士事務所での離婚相談は、有料であることが多いとか、時間が取れないなどの理由で、他に相談窓口を見つけたいという人もいるでしょう。無論他でも離婚相談を行うことはできます。たとえば消費者生活センターであるとか、役所の相談窓口などでも、弁護士に離婚相談を行うことができます。 尤も最近では、相談料を取らない、あるいは初回に限り無料という事務所も多くなっています。いずれの場合も、利用の際には必ず予約を入れて、当日は時間に遅れないようにしましょう。また、効率よく離婚相談をするために、夫婦の個人情報や財産についてメモした物を持って行くと便利です。

利用は色々と便利です

特にお金がない、あるいは収入が少ないような場合には、相談料の少ない事務所や、無料相談のできる場所はメリットが大きいです。また事務所によっては、離婚のための様々なプランを設けていて、収入に応じてプランを選べる所もあります。 それから役所などの相談窓口の場合、弁護士を紹介してもらうこともできますし、加えて民事法律扶助という制度が採られています。これはどのような制度かといいますと、弁護士費用を一括して払えない場合に、肩代わりしてくれる制度のことです。無論これは一時的な物ですので、後で分割返済することになりますが、離婚したいけどお金がない場合には、この制度は大きな助けにまります。ただしこの民事法律扶助は、資力が一定基準を満たさない人のみが対象となります。